1. HOME
  2. とぴっくす
  3. お知らせ
  4. 【2024年度版】タウシュベツ川橋梁の見学方法

【2024年度版】タウシュベツ川橋梁の見学方法

お知らせ

【2024年度版】タウシュベツ川橋梁の見学方法

○タウシュベツ展望台から見学する方法
 タウシュベツ川橋梁を、約750メートルの距離からご覧いただくことのできる展望台です。
 国道273号をぬかびら源泉郷から旭川方面に約8km進んだ地点に駐車帯がありますので、
 そこから林の中の散策路を200メートルほど歩くことで辿り着くことが出来ます。
 (道路沿いに看板もあります)
 近くで見ることはできませんが、一番簡単に見学ができる方法です。

○個人で近くまで行く見学方法
 上士幌町観光協会のHP内にある林道ゲート通行鍵予約ページから、
 事前に予約して個人の車・バイクで近くまで行くことが出来ます。
 詳しい内容につきましては、コチラ(https://kamishihoro.info/key/index.php
 をご覧ください。
 また、お電話でのご予約や空き状況の確認は承っておりません。
 鍵の空き状況については、予約ページ内にある予約状況カレンダーをご覧ください。
 予約手続きを行う際には、事前に注意事項を十分にご確認いただき、その上で予約をお願いいたします。
 ※1日15組限定 

○ガイドツアーに参加して見学する方法
 NPO法人ひがし大雪自然ガイドセンターが行っているガイドツアーに事前申込をし、
 ガイドさんと一緒に見学をする方法です。
 こちらにつきましても、ツアー申込や詳しい内容はコチラ(http://www.guidecentre.jp/philosophy.html)をご覧ください。

○よくお問い合わせいただくご質問について

Q.タウシュベツ川橋梁は今見ることが出来ますか
A.「今日のタウシュベツ」と検索していただくと比較的最近の様子が出てきます。
 また、各種SNSや林道ゲート通行鍵予約ページにも写真を掲載してますので、
 そちらをご確認ください。

Q.公共交通機関で行くことができますか
A.タウシュベツ展望台や林道ゲートまではバス等の公共交通機関はありません。
 車を持っていない方や運転に自信がない方は、
 NPO法人ひがし大雪自然ガイドセンターのガイドツアーに参加することをオススメします。

Q.○○からタウシュベツ展望台までどれくらい掛かりますか
A.自動車での移動
 上士幌市街地~タウシュベツ展望台          [約30㎞・約30分]
 帯広    ~タウシュベツ展望台          [約70㎞・約1時間20分]
 札幌    ~タウシュベツ展望台(道東自動車道経由)[約250㎞・約3時間40分]
 旭川    ~タウシュベツ展望台          [約120㎞・約2時間]
 釧路    ~タウシュベツ展望台(道東自動車道経由)[約130㎞・約2時間20分]

Q.タウシュベツ展望台にヒグマはでますか?
A.展望台に限らず、どこにでも出没いたします。
 前提としてヒグマの生息域に踏み込んでいるという認識を持って見学ください。
 ※今年も数件目撃情報が出ております

ヒグマに遭遇しないための基本的ルール
 ※熊鈴やラジオ等の音の鳴るものを携帯する。
 ※薄暗い時には行動を避ける。
 ※ヒグマの糞や足跡を見つけた時には引き返す。
 ※食べ物や飲み物等ゴミは持ち帰る。
 ※事前にヒグマの出没情報を確認する。

このページをシェアして友達に教えよう!
https://kamishihoro.info/tp_detail.php?id=798

2972view
カテゴリー
キーワード
月別アーカイブ
投稿画像
  • サイクルート北海道

    サイクルート北海道

  • ひがし大雪高原鉄道

    ひがし大雪高原鉄道

  • ぬかびら源泉郷旅館組合

    ぬかびら源泉郷旅館組合

  • 北十勝広域連携観光推進協議会

    北十勝広域連携観光推進協議会

  • トリップアドバイザー

    トリップアドバイザー

  • 上士幌ゴルフ場

    上士幌ゴルフ場

  • 森のトロッコ「エコレール」

    森のトロッコ「エコレール」

KAMISHIHORO上士幌町観光協会